STAFF

金融系コンサルティング会社、外資系メーカーにて管理部門(HRGA)を経験。Hiring managerとして採用広報、採用戦略立案に従事。経営層を巻き込み、人事だけでなく会社全体で採用活動を行う仕組みづくりを構築。
2019年にCONVERGENCEに参画。希望業界へのキャリアパス提案をメインに行なう。

パートナーコンサルタント
深澤 祐馬
Yuma Fukasawa

(株式会社SOOL 代表取締役)
早稲田大学理工学部卒業後、リクルートコスモス入社。その後2社のベンチャー企業取締役を経て、2009年株式会社SOOL設立。代表取締役就任。採用、リーダーシップ開発、コミュニケーション開発のプロとして、コンサルティング事業を手がける傍、2014年、ダイレクトリクルーティングサービスを一部上場会社に事業譲渡。これまで経営幹部向けダイアローグ、コーチング、キャリアアドバイス等、「対話形式」により、人が持つ「強み」を発掘するなどの「気付き」の支援はこれまで10,000人を超える。
株式会社ビジネス・ブレークスルー講師、東京エグゼクティブサーチ顧問他、兼務多数。

キャリアデザイン事業 ディレクター
丹羽 大規
Daiki Niwa

東京藝術大学声楽科テノール専攻卒業。一橋大学経営学修士コース(MBA)修了。 2015年ベルテクス・パートナーズへコンサルタントとして参画。業務改革のプログラムマネジメントや基幹システムの刷新等コンサルティング活動に従事。 2018年より現職。大学在学中より「音楽家が食べていける社会づくり」に関心を持ち、MBAとコンサルティング事業にて研鑽をつみ、音楽家向けキャリア支援サービス「ストリーデ」を立ち上げた。
音楽活動における専門はイタリア歌曲・日本歌曲。親しみやすい楽曲を本質的な声の魅力で伝えることに主眼を置いた活動を行っている。従来のコンサートホールのみならず、顧客体験の最大化を意識した演奏活動を展開。指導活動しては主に合唱をメインとしており、経営理論や組織論をベースとした合唱団向けの運営のノウハウの提供を行っている。声楽を川上洋司氏に師事。神奈川県出身。

キャリアデザイン事業
村上 陽子
Yoko Murakami

ブライダル業界を経験後、さらに一人ひとりの人生に寄り添える人材になるべく人材紹介業へ転職。未経験からのエンジニアや営業ポジション、管理部門への転職サポートの実績多数。 「初めての転職を考えているが何から手を付ければいいのか分からない」 「転職はまだ迷っているが今後のキャリアのアドバイスがほしい」と転職の悩みに寄り添い、候補者の方が納得のできる転職活動を全力でサポートをしている。

ストリーデの創業と同時期、2018年にCONVERGENCEに入社。求職者のスカウト業務をメインに、アポイント調整から内定までの進捗管理に加え、Luceの経理と総務を含むバックオフィス全般を兼任。専門性の高いメンバーのサポート役として、多岐にわたる業務を担当。求職者の転職サポートを実施する上で、紹介企業から内定をいただいた際に、求職者とエージェントとしての弊社が一緒になって喜び合える、そんな瞬間にやりがいを感じ日々業務に励む。
業務就業後は1児の母としてワーク・ライフ・バランスの整った生活を実践中。

お仕事をお探しの方個人の方
転職の
ご相談
LINEで相談
人材をお探しの方法人の方
人材紹介の
ご相談
お急ぎの方はお電話からお問い合わせください
平日9:00 - 18:00まで03-6823-5270